明治安田生命『じぶんの積立』【実質戻り率120%の裏技!?】元本割れしない積立保険/口コミ評判でも大人気

元本割れしない明治安田生命「じぶんの積立」

(2019年9月17日更新)

ゆきな
明治安田生命の「じぶんの積立」良さそうだなぁ。お金がちょっと増えるみたいだし!
水沢
テレビCMや雑誌などでもよく見る保険ですよね。貯金が苦手な人はちょうど良い保険だと思いますよ。
ゆきな
それに銀行よりもお得だって聞いたよ!
水沢
鋭いですね!じぶんの積立なら、銀行よりも多くの利息を受け取れます。ときには300倍にもなるんですよ。

あまりに私たちに好条件のため、保険会社は赤字になっているという噂もある明治安田生命『じぶんの積立』。

口座から自動的に引き去りされ、強制的に積立できるので、貯金が苦手な人にぴったりな保険です。

今回は『じぶんの積立』の特徴と押さえておくべき他社の保険商品をご紹介します。

水沢
テレビや広告では返戻率103%と言われていますが、じつは実質戻り率を120%にまで高めることもできるんですよ。その裏技も説明しますね。




 

【公式HPの返戻率103%とは?】明治安田生命『じぶんの積立』を分析

返戻率が高く銀行よりも有利!

じぶんの積立は、掛け金5,000円から積立できる保険。

高い返戻率が特徴です。その率はなんと103%

いつ解約しても100%以上を受け取ることができ、満期保険金は受取率103%。

水沢
例えば100万円を積み立てた場合、10年後には103万円を受け取れます。
ゆきな
積立しておけば3万円も受け取れるんだ!すごい!

日本でのマイナス金利も影響し、ほとんどの銀行では金利0.001%。100万円預けても1年で10円です。

120万円を運用した場合の利息を試算した表がこちらです。(※)

◾️受け取れる「利息」の金額(税引き前)

三菱UFJ銀行じぶんの積立
10年後438円36,000円
ゆきな
受け取れる利息が全然違う!
水沢
これなら「じぶんの積立」を始めたほうが圧倒的に有利ですね。

※…じぶんの積立10年満期、保険料払込期間5年、払込保険料120万円
三菱UFJ銀行定期預金300万円未満(年利0.01%)毎月1万円、10年積立、預入金額120万円

どうしたら103%で戻ってくるの?

103%で満期保険金を受け取るには、最初の5年間で払い込んだ保険料を、5年間寝かせればOKです。

<例>
毎月5,000円の保険料(毎年6万円)

5年間払い終える=30万円

5年間寝かせて103%増える
返戻金:309,000円

ちなみに積立開始してから1〜4年で解約すると、払い込んだ金額と同額(100%)で戻ってくるため損得はありません。

5年目を過ぎてから徐々に増えていき、7年目で101%、10年経過した満期時に103%で受け取れます。




 

【裏ワザ】戻り率を実質120%まで高める方法

生命保険料控除を活用してお得に運用しよう

水沢
『じぶんの積立』をさらにお得にするには生命保険料控除を活用します。

生命保険料控除とは、

年末調整(確定申告)で支払った生命保険料を申告することで、その額に応じて課税所得が減額され、納める税金が少なくなる制度です。

「じぶんの積立」では保険料を払っている最初の5年間、生命保険料控除の恩恵を受けられます。

例えば課税所得500万円の人なら、毎年1万円ほど税金が安くなります。5年間なら、戻ってくる税金は約50,000円。

実質の戻り率が120%になる理由

30万円の103%が309,000円。

この309,000円に戻ってきた税金50,000円を足すと、359,000円。

300,000円が359,000円を生み出したことになる。(119.6%増)

このようにノーリスクで、あなたの手元に残るお金が増えるのです。

生命保険料控除の年収別パターン※詳細な計算に興味のある方へ

なんでそうなるの?と詳細を知りたい人は、以下をご参考ください。

課税所得のパターン別に、所得税と住民税、それぞれいくら税金が戻るのか表にしてみました(※)。

<例:年間60,000円(月5,000円)積み立てるケース>

課税所得所得税住民税
300万円3500円2800円
500万円7000円2800円
800万円8050円2800円
1000万円11550円2800円

ちなみに、保険料控除の仕組みそのものは「国税庁のHP」でも説明されていますが、「保険会社のこのページ」のほうが分かりやすいと思います。

※新制度適用契約のみ加入で所得控除を受ける場合。




 

【3つのメリット】明治安田生命『じぶんの積立』はどんな人が加入すべき?

じぶんの積立のメリットはこちらの3つです。

  • 自動的に貯蓄ができること
  • 高齢でも高い返戻率であること
  • 持病のある方でも加入制限がないこと

【貯金が苦手な人】強制的に積立貯金ができる

特にオススメしたいのは、お金があると使ってしまうので見えないところに貯金をしたい!という人です。

途中で解約するにも、書類を書くなど手間がかかるため、「簡単に引き出せない」という心理的ブレーキもかかります。

ゆきな
積立貯金ができて、お金も増えるなら良いかも!

【高齢の人】他の貯蓄型保険では返戻率が低いが『じぶんの積立』なら103%

一般的に、貯蓄が増える保険は若いうちに加入しておかないと、思ったように増えてくれません。

しかし50歳、60歳の人でも、『じぶんの積立』なら年齢に関係なく10年間で実質120%になるので、老後に向けた貯蓄にも最適です。

水沢
若い人向けのCMが印象的ですが、じつはターゲットの広い商品なんです。

【持病のある方】加入に制限が無い

『じぶんの積立』は告知事項(病歴など)による加入制限がありません。

「持病があるから保険は無理かも…」といった人も加入できます。加入制限がない点も優れた特徴の1つでしょう。

【注意点・デメリット】明治安田生命「かんたん保険シリーズライト」はあまり安くない

CMで可愛らしい青いキャラクターが「ライト!」と言っているのを見たことがありませんか?

じぶんの積立は、この「かんたん保険シリーズライト」の中の1つのです。

「ライトのシリーズ」として医療保険やガン保険なども販売されていますが、あまり安いとは言えません。

医療保険やガン保険も勧められるかもしれませんが、それはまた別の話として検討が必要です。

水沢
個人的にオススメするはあくまで『じぶんの積立』です。

【まとめ】あまりにもお得な『じぶんの積立』を販売停止になる前に検討しよう

最近はマイナス金利の影響が強く、様々な貯蓄型保険が販売停止になっています。

明治安田生命『じぶんの積立』も、保険会社が赤字になるほどのお得商品と言われており、いつ販売停止になるか分かりません。

興味のある方は早めに検討しておきましょうね。

水沢
早いうちに、まずは資料だけでも貰ってみることをオススメします。




 

類似商品は?「じぶんの積立」よりも返戻率の高い保険もあります

じつは、家庭の状況などによってはもっと返戻率のよい保険もあります。

の方が返戻率が高いです。

水沢
それぞれ支払う年数や、増え方なども異なるので、あなたに最も適した保険を選んでもらうために保険ショップへ行ってみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。