【安くて内容充実の医療保険】オリックス生命『新キュア/CURE』はなぜ口コミ評判No.1?/おすすめされる理由を徹底分析

オリックス生命新キュア医療保険

(2018年11月15日更新)

オリックス生命の『CURE(新キュア)』は、ここ3年ほど雑誌のランキングなど常に1位〜3位にいます。

安くて内容もとても良いと言われていますが、本当にそうなのか客観的に分析をしてみました。

当記事は、個人的な感想も含めて、デメリットにも注目しながら分析しております。

最新情報は、公式ホームページなどをご確認ください。




【オリックス生命の信頼性】安心できる保険会社なのか

最近ではテレビCMでも頻繁に聞くオリックス生命は、規模としては「中堅保険会社」です。

信頼性を客観的に見るために、保険会社を格付けしているR&I格付投資情報センターの評価を見てみました。

第一生命と全く同じ格付け!高い信頼性

オリックス生命はA+(エープラス)。これは、超大手保険会社の第一生命と全く同じ評価です。

中堅の保険会社とはいえ、大手保険会社と同等の評価を得ているため、安心できますね。

【特徴やメリット】新キュア(CURE)を徹底分析・他社との比較

2017年にはついに加入者が100万人を超え、話題になりました。
>>公式:新キュアの保有契約件数が100万件を突破

30社以上もある保険会社の中で、一生涯の終身医療保険でこれほどまで人気が出たのはなぜでしょうか。

【メリット1:保険料】なぜこんなに安くできるの?

他の保険会社では、30歳の医療保険は毎月2000円~2500円前後のところが多いです。

しかしオリックス生命の新キュアは、なんと約1600円で加入できます。医療保険では文句無しの安さですね。

安さの秘密は人件費

大きな理由として保険会社の「人件費」が挙げられます。

大手の保険会社は社員数が多いため、莫大な給与を支払う必要があります。しかしオリックス生命はインターネット販売に力を入れており、社員数を少なく抑えています。

そのため人件費が少なく、保険料も安く設定できていると言えます。

【メリット2:充実の保障内容】現代の病気事情に合わせて三大疾病にも手厚い

最近は医療も進歩しており、入院日数はとても短くなりました。

医療保険でも、入院以外の手術給付や、三大疾病といった保障が重視されています

いまだに入院保障を中心に売る保険会社も多い中、オリックス生命の新キュアは以下ポイントが押さえられています。

  • 手術給付金の手厚さ:通常は5倍・10倍・20倍という手術給付金が通常。
    新キュアは、一律で20倍という高額な手術給付金が支払われる。
  • 三大疾病や生活習慣病なら入院日額が2倍になるという時代の流れに沿った内容。

このように他社の保障内容と比べても、時代に沿った内容となっています。

さらに保険料もとても安いとなれば、加入して後悔の無い商品と言えるでしょう。

【メリット3:先進医療特約が安い】更新で保険料が上がらない

先進医療とは健康保険が適用されない治療です。例えばガンの重粒子線治療など、約300万円かかることもあります。

これを月額100円前後の負担だけで2000万円まで保障してくれるのが「先進医療特約」です。

ただし他の保険会社では「先進医療特約」は10年更新となっていることが多く、10年後に保険料の負担が跳ね上がる可能性もあります。

しかしオリックス生命のキュアなら、保険料が一生涯変わらないので安心です。



【まずは資料請求】カンタン2分入力でパンフレットが貰えます

まず詳しいパンフレットを見たい人は、気軽に資料請求をしましょう。

実際に相談したくなったら、プロのファイナンシャルプランナーに問い合わせ・無料相談もできるので便利ですよ。

【耳寄り情報】加入する可能性があるなら、検討だけでも早めに

実は、もうすぐ保険が値上がりする可能性が高まっています。

参考記事(ビジネスジャーナルより)
>>がん保険や医療保険の保険料が値上げする公算

2018年4月以降、がん保険や医療保険などが値上げする動きがあります。これは日本の寿命が伸びたことが原因です。

ただ幸いにも、それぞれの保険会社はまだ値上げに踏み切っていません。

水沢
加入する/しないの判断を早めにするためにも、資料くらいは早めに貰っておきたいですね。


 

1 個のコメント

  • キュアとアフラックの医療保険を見せられて、比べた結果キュアに入ったけど、本当によかったのか不安で調べていました。おかげで安心できました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。