明治安田生命より利率が高い学資保険は?

学資保険おすすめ比較ランキング

(2018年5月25日更新)

水沢
学資保険が気になっても、出産準備や子育てで忙しいと後回しになっちゃいますよね。

そんな時、この記事がお役に立てれば嬉しいです。

\PR/

【2018年の戻り率ランキング】条件の良い保険会社は?

※「月払い」支払いでの返戻率比較

保険会社 戻り率
ソニー生命 104.4〜108.0%
フコク生命 102.5〜105.8%
明治安田生命 103.1〜105.0%
JA共済 101.0〜104.2%
日本生命 100.5〜104.9%
アフラック 96.7〜98.4%
かんぽ生命
(郵便局)
95.2〜98.0%

マイナス金利の影響で、有名なかんぽ生命やアフラックでさえ元本割れになっています。

学資保険は加入した瞬間の利率が約束されますので、戻り率が高いうちに見積もりをもらって検討しましょうね。

水沢
あまり知られていない【学資保険の戻り率をさらに高める方法】は、以下の記事にまとめました。

 


\PR/