【2018年の学資保険】日本生命より利率が高い保険は?

学資保険おすすめ比較ランキング

(2018年9月10日更新)

水沢
お子さまの大切な学費を貯める保険で、元本割れは避けたいところですね。

2018年の返戻率をランキングにしたので、皆さまのお役に立てれば幸いです

【2018年の返戻率ランキング】お金の増えやすい保険会社は?

※「毎月払い」での返戻率比較

保険会社 戻り率
ソニー生命 104.4〜108.0%
フコク生命 102.5〜105.8%
明治安田生命 103.1〜105.0%
JA共済 101.0〜104.2%
日本生命 100.5〜104.9%
アフラック 96.7〜98.4%
かんぽ生命
(郵便局)
95.2〜98.0%

マイナス金利の影響で、有名なかんぽ生命やアフラックでも元本割れしています。

2018年も利率は下がる見込みなので、返戻率の良い保険が残っているうちに検討しましょうね。

 

水沢
1位ソニー生命の【利率をさらに高める裏ワザ】【月3000円台での加入方法】など次の記事にまとめました




\PR/

ポイントは貯蓄性
>> ソニー生命の学資保険


運営管理:トクする保険の選び方事務局
執筆担当:水沢(ファイナンシャルプランナー)
プライバシーポリシー / お問い合わせ先