ポケモンGOで誰かに怪我をさせたら3億円の賠償責任?

ポケモンGOと賠償責任保険を考える

ポケモンGOが出てから、トラックの運転中や、歩きスマホも非常に増えましたね。

国内で事故など起こってほしくないのですが、実際に以下のような事故は多数起こっています。

  • 人と人の事故
  • 自転車と歩行者の事故
  • 運転中のよそ見による事故

賠償責任保険って必要なの?

こちらの責任で、誰かに怪我や後遺症を負わせてしまった。

そんなとき、場合によっては3億円もの賠償金を命令される可能性もあります。

数億円の賠償責任を命じられる例

あなたの息子が大手企業の社長に怪我を負わせてしまい、一生車椅子生活というハンデを負わせてしまいました。

その社長は今後、海外出張することもできず、ビジネスチャンスを逃した企業は数億円の損害を負いました。

その数億円が、あなたに降りかかる賠償責任です。

賠償責任保険には気づかず入っていることも多い

賠償責任保険は、必ず必要だと考えています。

ただ、自動車保険・火災保険・傷害保険の特約としてセットされていることもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。