【2018学資保険ランキング】かんぽ生命(ゆうちょ)やアフラックは元本割れ

学資保険おすすめ比較ランキング

(2018年12月11日更新)

水沢
お子さまの大切な学費を貯める保険で、元本割れは避けたいところですね。

2018年の返戻率をランキングにしたので、皆さまのお役に立てれば幸いです

【2018年の返戻率ランキング】増えやすい学資保険会社は?

※30歳男性のシミュレーション

保険会社 戻り率
ソニー生命 104.4〜108.0%
フコク生命 102.5〜105.8%
明治安田生命 103.1〜105.0%
JA共済 101.0〜104.2%
日本生命 100.5〜104.9%
アフラック 96.7〜98.4%
かんぽ生命
(郵便局)
95.2〜98.0%

マイナス金利の影響で、有名なかんぽ生命やアフラックでも元本割れしています。

2019年も利率は下がる見込みなので、返戻率の良い保険が残っているうちに検討しましょうね。

 

【見積りのもらい方】中立な立場のアドバイザーに聞こう

「●●生命の社員さん」に依頼すると、●●生命の保険を売らなければ!という押し売り営業マンが来ることがあります。

そこでおすすめしたいのがファイナンシャルプランナーへの無料相談。

ファイナンシャルプランナーは30社もの保険会社を比較できる人なので、押し売りナシの、親身なアドバイスがもらえますよ。

水沢
もちろん学資保険以外のアドバイスも無料でくれます。

今の保険が半額になった!と喜んでいるご家庭も多数おりますよ

\ 利用者40万人を突破 /
先輩ママも利用した無料見積り

【さらにおトクな裏ワザ】見積りをもらう面談の前に見てください

水沢
ソニー生命の【利率をさらに高める裏ワザ】【月3000円台での加入方法】など次の記事にまとめました