お金持ちは加入済?-2018個人年金保険ランキング-

個人年金保険おすすめ比較ランキング - 積立年金

(2018年6月23日更新)

年金ってもう頼れないよね?

自分で貯金しておかなきゃ!

水沢
私の周りでも、こんな意見の人が増えてきました。

この記事では【個人年金保険ランキング】と【1位のマニュライフ生命】を分析しました。




【2018年最新版】個人年金保険ランキング/たくさん増える保険会社は?

※30歳男性でのシミュレーション

保険会社 返戻率
マニュライフ 約118〜150%
明治安田 約105.9%
日本生命 約105.1%
第一生命 約104.6%
ソニー生命 約104.5%
三井住友海上 約101.3%

2017年からマイナス金利で、好条件な保険はつぎつぎと販売停止になりました。

幸いにも個人年金保険は、加入した時の返戻率が約束されるので、まだ戻り率が高い保険のあるうちに検討しておきましょう。



【1位のマニュライフ生命】どんな会社?怪しくない?

『格付け』は第一生命・ソニー生命と同じ

最近テレビCMも始めたマニュライフ生命、実は130年も前からある保険会社です。

格付け機関も「A+」という高評価で、第一生命やソニー生命と同じです。

ドル建ての個人年金が大人気

マイナス金利により日本円の保険はあまり増えず、最近では外貨(ドル)が大人気となっています。

いざ加入する際には、こちらが理解できるまで詳しく説明してくれるので安心です。

「ドルってなんとなく不安…」と思う人も、まずは資料を見るところから始めてみましょう。



【必要性】みんな加入してる?そもそも必要?

個人年金保険の世帯別加入率

生命保険文化センター平成21年度「生命保険に関する全国実態調査」より整理)

お金に賢い人の、加入率が高い

知名度は低めな個人年金保険ですが、グラフのとおり高所得世帯が多く加入しています

つまりお金に賢い人は加入していると考えられますね。

「個人年金保険料控除」といって、個人年金保険に入っている人だけの節税もできちゃうんです。

年金に頼れない時代!必要性は高い

年金が徐々に減っていることは皆さんもご存知のとおり。

自分の身は自分で守る時代の、強い味方になるのが個人年金保険です。

水沢
個人年金での貯蓄は、少しでも年齢が若いほうが、安く、好条件で加入できます。

まずは資料だけでも貰って、検討してみましょうね。

【選び方】加入タイミング・大切なポイント

ポイント①返戻率が大切!

個人年金保険(積立年金)という名前のとおり、老後に向けた貯蓄です。

どれだけ増えて返ってくるかが大切なので、返戻率の高さで選びましょう。

ポイント②家計に無理なく払える金額設定にする

個人年金保険は60歳(または65歳)まで長期間、お金を積み立てるものです。

途中で解約してしまうと元本割れを起こすので、無理なく払い続けられる金額にしましょう

ポイント③加入は早ければ早いほど、好条件

加入年齢は1歳でも若いほうが、安く、返戻率も高くなります。

検討したい人は、まず1位のマニュライフ生命の資料を眺めてみることをオススメします。

水沢
資料請求をしてから、加入を検討したくなった際には、ファイナンシャルプランナーさんが無料で相談にのってくれますよ