『zippi (byソニー損保)』は医療保険の候補に入れたい

ソニー損保のZiPPiはかかった実費分を保障する、初の医療保険です。

私は、医療保険は「貯金が貯まるまでの短期間だけ必要」という考えです。

それに最適な保険商品なので、紹介しますね。

【2018年5月:耳寄り情報】
もうすぐ保険が値上がり?

参考記事(ビジネスジャーナルより)
>>がん保険や医療保険の保険料が値上げする公算

2018年4月以降、がん保険や医療保険などが値上げする動きがあります。これは日本の寿命が伸びたことが原因です。

幸いにも保険会社は様子を伺っており、まだ値上げに踏み切っていません。

保険を考えているなら、今のうちに1度カウンセリングに行っておきましょうね。
>>相談だけでも歓迎の保険ショップ一覧




ZiPPiのメリットデメリット

○メリット

  • 医療保険の中でも保険料がトップクラスに安い
  • 実費分が貰えるので、急な出費にも対応できる
  • 他の医療保険より入院給付金が沢山もらえるケースが多い
  • 一入院につき120万円まで保障。他の医療保険によるある「60日保障」よりも心強

×デメリット

  • ZiPPiは5年間の更新ごとに値上がりする
  • 50歳以上になると保険料がかなり高い
  • 一生入ると非常に高くなるので、5年or10年で止めるべき

 

オススメできる方

「5年で貯金を30万円ほど貯めて、医療保険はやめよう 」

こう思っている方には、これ以上ないほどにオススメしたい保険です。

もし医療保険に一生入っておきたいという方は、オリックス生命『キュア』のほうがよいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。